オーナー社長様、二代目社長様へ

あなたの会社の社員が「稼ぐ社員」に変わります。
社員が考える「会社」の意味が変わります。「言われたように時間を過ごして給料をもらうところ」から 「必死に頭を使って行動して価値を生み、対価を稼ぐところ」へ
あなたの会社にぴったりのやり方は、下のボタンからお気軽にご相談ください。
無料相談に申し込む
あなたの会社の永続的な発展のために。
社長と社員の立場の違いによるコミュニケーションギャップを解消して、社長のビジョンと社員の自己実現の重なる部分を広げます。
経営課題をひとつひとつ解決していく実践の場で、社員の潜在能力を引き出します。
具体的には「聴くこと」「伝えること」を改善します。
「聴くこと」の改善の一例
  • ひとりひとりの意見を大切に受け止める「安全・安心・ポジティブ」な会議の運営により、積極的な発言をうながす。
  • 個別面談で「希望・不満・不安」を受け止めることで、信頼関係の基礎を積み上げる。
「伝えること」の改善の一例
  • その仕事の「目的・目標・理由」を言葉にして伝える。
  • ひとりひとりの社員への「期待・感謝・称讃」を言葉で伝える。
  • 会社のビジョンが実現したときに、社員にはどんなメリットがあるのかを具体的に伝える。
その結果このように会社が変わります。
  • 社員が共通のゴールに向けて自分の頭で「考え・行動し・成果を出す」ようになる。
  • 社長はビジョンを示し、環境の変化に合わせた軌道修正や、組織の拡大に合わせた新たな目標を描くことに専念できる。
  • 会社にはたくさんの利益が生み出され、社長と社員とその家族のみんなに、お金と時間が充分にあり、余暇を楽しむゆとりがある豊かな暮らしが得られる。

宮井英行Profile

プロフィール写真
遠藤晃氏と和仁達也氏に師事し、「インスパイアの技法」や「ビジョナリーコーチング」を身につける。
辻秀一氏からはトップアスリートの「あきらめない思考法」を学ぶ。
これにより、自身が15年間の実践で身につけた「人の感情を動かし経営に活かす方法」を、体系的に裏付ける。
クライアント企業の儲けを増やすために、社長と社員の「感情」を橋渡しする〔感情経営〕を標榜する、中小企業のブースター

WEBマガジン

B-plus
経営者インタビュー
経営者インタビュー 川上麻衣子

動画コンテンツ


株式会社ブレーン
“セミナー・オンデマンド”
「良い人材が辞めない 会社の作り方」
良い人材が辞めない会社の作り方
「やさしく学ぶ「事業承継」はじめの一歩」
やさしく学ぶ「事業承継」はじめの一歩

執筆

専門誌[公益・一般法人]2018・12・15号
“労務管理何でも相談”
「子育て期の女性を活かして人材不足を乗り切る工夫」
公益・一般法人

略歴

創業以来40年以上成長を続けていた、建築設備業と技術サービス業を営むオーナー企業に25年間勤務。中途採用で入社し、現場叩き上げからマネージャーを経て経営管理室長となった。2008年に中小企業診断士として登録した後も社内に残り、のべ10年間にわたり創業者と2代目社長の経営をサポート。

人事・労務・総務・法務・経理・財務・情報システム部門の全てのマネジメントのほか、事業部門の統括マネージャーを担当。

人を育てる

社員が増え組織が大きくなっていく過程では、経営者と社員のコミュニケーションの問題が顕在化。経営者のビジョンをていねいに伝え、お金の流れと儲けの仕組みをやさしく社員に伝えることや、社員のホンネを聞きだし経営者と共有することで、経営者のビジョンと社員の自己実現の重なる部分の最大化を図り、積極的でやる気のある社員の定着と育成に取り組み実績を残した。

資金繰りを安定させる

事業が拡大していく過程では、売上が増えるほどに必要な運転資金も増え、お金が不足。売上・原価・利益の見える化や、お金の出入りのタイミングの見える化を進め、適切に短期・長期の借入のほか、社債発行などを組み合わせることで運転資金を確保し、会社の成長を資金繰りの面で支えた。

トラブルの回避

社員の失踪・業務中の転落事故で重傷を負った社員の家族対応・自殺した社員の家族対応のほか、セクハラ・パワハラを訴える社員への対応など、さまざまなトラブルが起きた際に、経営者の負担を最小限にとどめるよう自身が矢面に。トラブルを穏便に処理することで経営者を支えた。

2018年に株式会社みやいマネジメントサポートを設立
あなたの会社の社員を「稼ぐ社員」にする方法は、下のボタンからお気軽にご相談ください。
無料相談に申し込む